風風牧場について風

しべちゃ町

安心安全で美味しいものを!
本当に身体に良いものを届けたい!

風由来

標茶の新しい風になりたいとの思いで「風牧場」と命名しました。

風理念

人に良いものを、消費者の方に提供する

「食」という字は、「人」に「良」と書きます。
風牧場は、新鮮な牛乳からヨーグルトやチーズを製造し、安心安全で身体に良いものを提供しています。

牛乳
風こだわり、特徴

風牧場での製造物は、搾りたての新鮮な牛乳を使用し、おなかの健康を守るオリゴ糖を使用した、素朴な味わいに仕上げています。また、添加物など一切使用せずに、自然の素材だけで製造しています。

当牧場では、その日に搾乳されたばかりの生乳を加工し、ヨーグルト、飲むヨーグルト、チーズを販売しています。また、4月から12月までは、ソフトクリームを店頭販売のみで販売しています。

添加物などを一切使用せず、ビートグラニュー糖とオリゴ糖の自然の甘さのみでつくられる、飲むヨーグルト「プリティア」は濃厚で爽やか、お取り寄せが多い全国区の人気商品となっています。

ヨーグルト

風牧場の商品Our products

商品をみる

ソフトクリーム商品紹介

標茶町についてShibecha town

しべちゃ町

標茶町の名前の由来は、アイヌ語の(シペッチャ=大きな川のほとり)。
北海道の東部に位置し、日本全国の町村で6番目に広い大地、釧路市から約35キロ北に位置します。
町を横断する釧路川や塘路湖ではカヌーや釣りを楽しめます。

また南部には釧路湿原が分布し、季節を問わず自然散策ができ、エゾシカや国の特別天然記念物タンチョウなど野生の動物に出会えることも多いので、撮影スポットとしても知られています。

山に囲まれた盆地で、夏は30℃に達する日もあり暑く、冬は積雪少なく晴れの日も多いが気温は低いです。

しべちゃ町 標茶町Shibecha town

北部の「多和平」からの景色は、人気の観光スポット。夜は澄んだ空気の中、満点の星がとても近くに見えます。

酪農がさかんで、黒毛和種とホルスタイン種をかけあわせた「星空の黒牛」が名産。 ソーセージ、ハンバーグなどの肉加工品、牛乳やヨーグルト、チーズなどの乳製品はお取り寄せ品として人気が高いです。

鉄道でも知られる町で、釧路駅から塘路駅を、夏は「日本一遅い列車 くしろ湿原ノロッコ号」、冬は「SL冬の湿原号」が走ります。

しべちゃ町

会社概要Profile

風牧場
企業名 有限会社 風牧場
設立 平成2年12月8日
住所 〒088-3145
北海道川上郡標茶町字熊牛原野10線東5番地9
TEL 015-486-2131
FAX 015-486-2132
代表 佐藤 肇
資本金 400万円
従業員数 3人
業務内容 乳製品の製造、販売
  • 風牧場
  • 牛
  • アイスクリーム
  • 作業風景
  • 風牧場